福知山ゼミで 大切にしている5つの要素

1 笑顔>勉強

もちろん、塾ですから勉強を得意にすることが目的の一つですが、スムーズに学習するために機嫌は大事です。そして、人生において、笑顔は最も大事なことと考えます。

2 「んっ?」とおもったら尋ねる

疑問点が出た時は、伸びるチャンスです。「こんなことを質問してもいいのかな?」と悩むより尋ねましょう。分らないことを尋ねることができる力は将来、必ず役立ちます。

3 急がず、、ゆっくり

急いで問題を解こうとしたりすると計算ミスや問題の読み違えなどの原因になります。気持ちが焦っていると説明が耳に入ってこないことも起こりがちです。おちついて、ゆっくり、誠実に取り組みましょう。

4 声に出して練習

絶対に覚えたいことは、声に出して練習しましょう。覚えたことは、口に出して言っておかないと身に付きにくいものです。感覚でわかったことをしっかりと運動神経にまで高めましょう!

5 身につけたことは偉そうにしないで、教えよう!

頭や体が覚えたことは、いくら人に与えても減らないのです。そればかりか、人に教えるほど考えが深まり上達します。そして、人の役に立つということは、とても大事なことです。